東京都藝術大学先端芸術表現科 古川研究室
THE SIXTH COGNITION
-Affirmative-

 

2019年9月2日(月) ~ 9月13日(金)

open : 11:30~19:00 ( 最終日は17:00まで . 日曜休廊 )

会場 : ASK?(2F)+ASKⓅ(B1F)




この度、東京藝術大学先端芸術表現科 古川研究室の所属学生による展覧会、
THE SIXTH COGNITION -Affi
rmative」を開催いたします。
2年振りの開催となる当研究室主催の展覧会では、「A
ffirmative(肯定)という副題が添えられ、
現代における表現の新たな価値創造を、様々なバックグラウンドを持った9人の作家が挑みます。

******************

私たちの生きる世界から、私たちが私たち個々の知覚認知を通し、
五感の統覚として得る意識内容、精神作用を認知、認識の彼岸としてのthe sixth cognitionを考えてみるとすると、
それはAI(人工知能)が将来、シンギュリティー(技術的特異点)において
獲得すべき何かだろう(私はそのような事が可能であるとは思っていない)。
それはまさにAffirmation
、肯定する意思、宣言であり、
新しい価値の創造につながるアートのアクションであろう。
私のクラスで学ぶ若いアーティストたちはそれぞれの方法で新しい価値の創造への試みを行ってきた。
その軌跡を一緒に見守っていただければ幸いである。

(東京芸術大学先端芸術表現科 古川聖)



******************



出品作家

Kim Jinwoong、沼澤成毅、Jiamin Pan、南島かりん、杉山迦南、林歩美、今宮有葉、志耕太賀、Arié Bensabat



 TOP